シーライフ 人工海水のスタンダード SEALIFE | マリンテック

シーライフ

人工海水のスタンダード SEALIFE

人工海水の理想は天然海水です。
シーライフは、生物の飼育はもちろん、水質維持を担う
ろ過微生物にも機能する、生物にやさしい人工海水です。
また、透明度が高く、製品の品質が長期間変化しません。

独自のコーティング方式

一粒の塩から均一なコーティングが行われ
少量のシーライフでも、袋の全量を一度に
溶解するのと微量成分が同じです。

もし、海水に含まれる微量元素が欠如すると
さかなの体表にハダアレを作ったり
デリケートなエラにダメージを与えてしまいます。
たとえばヨウ素は、10gのSEALIFEの中に
一万分の1g以下という微量さで
しかも均一に含まれています。
シーライフは、一袋を数回にわけてご使用いただいても
微量成分が安定し、安心してご使用になれます。

海のいきものは、環境の変化にとても
デリケートです。たとえばpHの低下は、
さかなの酸素吸収能力を低めてしまい
窒息の危険すらあります。
飼育水のpHは徐々に低くなりますが
最初から高めのpHにすることはできません。
シーライフのpHは天然海水の値に設定し、
緩衝性を高めているため
pH低下は、天然海水よりも遅く進行します。
常に安定したpH環境を作ってあげましょう。